リアップの副作用が怖いなら事前に情報収集しよう

ボトル
育毛剤

おすすめの育毛剤

リアップには、高い発毛効果を持つミノキシジルが含まれているので他の育毛剤よりも高い改善効果を期待出来ます。ミノキシジルの気になる副作用も、発症しているのは利用者の極一部なのでそれほど心配する必要はありません。また、リアップの使用と同時に髪の毛の元となる亜鉛を摂取することでより改善効果を高められます。

ヘアケア用品

血管を広げる育毛剤

リアップは、血管を広げるミノキシジルが配合された育毛剤です。使用により頭皮での血流が活発になり、毛母細胞が活性化しやすくなるのです。ただし使いすぎるとほてりや痒みなどの副作用が出やすくなるので、1日に2回、1mlずつ使うことが大事です。また未成年や妊娠中の女性は、使用自体を控える必要があります。

薬の特徴を理解しよう

お玉

第一類医薬品です

薄毛や抜け毛が気になってきたら早めに対策を行い、悪化を防いでいきたいですが、手軽に行える対策としては育毛剤の利用があげられます。育毛剤は実に多くの商品が販売されていますが、中でもリアップは日本で唯一の発毛剤として認可されており、医療機関に行かずとも薬局で入手することができます。医師の処方箋なしで購入することができますが、リアップは第一類医薬品となっていますので薬剤師の指導や注意が必要です。リアップの有効成分も知っておきたいですが、有効成分はミノキシジルとなっており、医療機関でもAGA治療に役立てられています。安全に続けていくためにもリアップを利用する前にはその特徴や副作用はよく理解しておきましょう。ミノキシジルはもともと降圧剤として開発された経緯があり血流の改善に役立つ成分です。薬を使用した人が毛が増える効果が見られたこともあり、薄毛治療にも役立てられるようになりました。まず、リアップは頭皮に直接つけるタイプですので、副作用としては、頭皮の赤み、発疹、かゆみ、かぶれなどが起こる可能性があります。さらに循環器系の副作用では胸の痛みや心拍数の増加、そして神経系の副作用としては頭痛やめまいなどがあげられます。さらに代謝系の異常では原因のわからない体重の増加や手足のむくみなどがあげられます。こうした副作用は誰にも起こるというわけではありませんがリアップを使用して体調に変化があった場合は継続せずに一旦中止して医師に相談してみましょう。

メンズ

国が認める唯一の発毛剤

リアップは国から認められている発毛剤です。効果はミノキシジルによる血管拡張で、発毛に必要な栄養を髪に届けやすくします。医薬品なので副作用は存在します。必ず薬剤師からの説明を受けないと購入できないので、しっかり聞き、疑問も解消しておくと副作用発現リスクを回避できます。